【薬業学科・医療事務学科】札医大「標本館」を見学

10月26日、薬業学科医療事務学科の1年生が、

札幌医科大学の「標本館」を見学しました。

 

見学前に注意事項を再確認!!

 

札幌医科大学の関係者に公開されている標本館。

医薬の学生は毎年、特別な許可を得て見学しています。

 

館内にはさまざまな医学的標本・資料が展示されています。

 

癌を患った臓器や全身断面の標本

遺伝子レベルで異常を生じた難病の標本

実際にさわることができる人体含浸標本

 

中々見ることができない貴重な資料が盛りだくさん。

 

薬業学科

医療事務学科

 

赤ちゃんの標本が衝撃だった!」

難病を自分に置き換えると言葉が出ない」

「健康であること、命の大切さについて考えた」

 

実物の医学標本を見ることは

医療人を目指す学生に、今までにない学びを与えてくれたようです。

 

これからの医療のために、御遺体を提供してくれた方々への

尊敬と感謝を忘れずに、医療人を目指してほしいと思います。

 

コメント